非常勤ナース 常勤ナース 違い

非常勤ナースとは?常勤ナースとの違い

非常勤,ナース,常勤,違い

 

非常勤ナースとは?

 

非常勤とは非正規雇用の一つで、決められた日、時間のみ仕事をすることです。
ですから非常勤ナースというと、たとえば月、水、金の9時から17時までというように、
週3日決められた曜日の8時間決められた時間だけ働く看護師ということになります。

 

 

 

よく正社員との比較に使われる言葉ですが、看護師のように正社員であっても
夜勤などがあり勤務時間が毎日決まっていない場合は常勤と非常勤と区別されます。

 

常勤と非常勤の違い

 

では常勤と非常勤の違いを具体的に見てみると、常勤は勤め先で決められた
常勤の所定労働時間働いている看護師になります。

 

 

 

非常勤は所定労働時間よりも短い時間働く看護師のことを言いますが、
労働基準法によって休憩時間以外1週間につき40時間以内の勤務と定められています。

 

 

 

もしあなたが非常勤看護師として働きたいという場合、
情報誌や病院のホームページを1件1件当たるよりも、
ナース募集サイトを利用したほうが賢いでしょう。

 

非常勤,ナース,常勤,違い

 

ナース募集サイトには検索方法の一つとして非常勤という項目がありますから、
一括でまとめて求人を見ることができる分早く探すことができます。非常勤はパートと
一緒にされていることも多く、また常勤看護師同様福利厚生を受けることができます。

 

 

 

福利厚生には夜勤手当や資格手当て、託児施設の利用などがありますので、
条件を絞り込んで検索してみると良いでしょう。

 

 

 

ブランクがあるから正社員で働くのには不安がある、家の都合で常勤では
働くことができないという場合は非常勤の求人を探して見てはいかがでしょうか。

 

 

 

>>>ブランクがあってもナース募集に応募できる?

希望のナース募集情報を見つけるなら!

看護師人材紹介「満足度No.1」
日本最大級のナース(看護士)求人情報サイト!
非公開求人情報も多数あるから希望の職場が見つかる可能性大!

ナース募集情報を探す >> 看護のお仕事